印象をただよう告解部屋

キラリと思い浮かんだことあれこれ

都・ぶらり町歩きと思索のすゝめ

こんばんは、Clariceです。

歴女友達のアイリスちゃんと街歩きしてきました。

初めは美術館に行こうと約束していたのですが、気候がいいのでそのまま歩きました。

秋の風が吹き、空は高く、最高のお散歩日和でした。

まずは、京都駅から東本願寺へ。


東本願寺

大きいお堂に上がりお参りしたのち、板間に腰かけて空を見上げながらぼーっとしました。

お坊さんたちのお経を遠く聴きながら風に吹かれていたら、お疲れモードだったのがリセットできました。

私は、個人的には無宗教ですが、寺社仏閣のご利益にはちゃっかりあやかります。

「いいね、長いものに巻かれるって」「いいねぇ」



京都駅には修学旅行生たちが集合していて、私たちは「これも懐かしい光景だねぇ」と見ていました。

「大人数が集結できる場所は京都駅と平安神宮くらいやね」「わかるわ笑」

京都人はどうして冷たいと言われるのか?

都道府県で嫌われている県民トップスリーに必ず入りますねぇ。

ひどい偏見やわぁ。なんでやの~?(´-ω-`)


仏光寺

仏光寺のなかに建つカフェ。サルスベリのピンクのお花がきれいでした。

座右の銘は何?

アイリスチャン曰く「石の上にも三年」なんか、ずり落ちるよ。

折れない心なんて言ってたら折れた時に修復不可能になるね。


うまいことしなるのがいいよねぇ。

軸があればまた同じ場所に戻ってこれるもんね。


またまたしばらく歩いて、錦市場のそばにある古民家カフェへ。落ち着く~!


で、食べた宇治金時のかき氷。この夏の氷おさめです。



◇本能寺

名刀「薬研藤四郎」が復元されるみたいです!見たいー--(*´Д`)

と、思ったら今日まででした。残念。。


1582年 本能寺の変

1592年に秀吉の命により現在の市役所のそば近くに移転。


京都市役所


立派な見かけに反して、財政は火の車どすえ。


悠久の歴史と、財政痛ましい現実問題うずまく魔境、京の都へようおこしやす~。




今日も最後まで読んでくださりありがとうございました!(^^♪
PVアクセスランキング にほんブログ村


スポンサードリンク
プライバシーポリシー