印象をただよう告解部屋

キラリと思い浮かんだことあれこれ

趣味で創作小説書いているのです。

蒼乃モネの名前でゆっくり連載している小説です。
駄文ですが、興味を持ってもらえたら喜びます♪

『聖獣の庭、あるいは忘却曲線

↑以上の2サイトに投稿しています。同じ内容です。
お好みのサイトで。

◇あらすじ


これは、聖獣使いの人々と古代都市の記憶をめぐる物語。
この世界には、特殊な能力を持つ獣の種族が存在する。例えば、聖獣。古来から、それらは「聖なるもの」として崇められ、また畏怖されてきた。人間と獣が互いの領域をはかりながら共存し、ときには契約を結ぶことで互いに力を貸し合うこともあった。しかし、その均衡は、ある時を境に脆く崩れ去ろうとしていた―


◇主な登場人物


獣と心を通わせることのできる聖獣使いの少女ロゼ。
そして、彼女の従順なる聖獣アルフレッド。
旅の目的が同じことから、同行することとなった見習い剣士ハーク。

王都から遣わされた魔獣使いのケイト。召喚魔獣のラピスラズリ。アルフレッド同様、人間の姿に化けることができる。


スポンサードリンク
 
プライバシーポリシー