印象をただよう告解部屋

キラリと思い浮かんだことあれこれ

簿記とモーセと医療現場について語らう混沌とした一日

こんばんは、Clariceです。

今日は、タイトル通りの休日でした。
いや、意味不明ですね笑


というのも、高校時代からの親友とリモートで通話しながら各々やりたいことをやっていたのです。

日商簿記の試験勉強、やる気はあるのですが、昨日は集中力が続かず全然はかどりませんでした。

なので、そんなときは作業通話です。

監視の目があると、テキストを開き机には向かっているので、何とか進めることができます。

f:id:Lavandula-pinnata:20210522225245j:plain


友人は、教会で子供たちに読み聞かせる紙芝居の練習をしていました。

彼女は平日は医療現場で働いており、クリスチャンなので日曜日は決まって教会に行き、礼拝と奉仕活動をします。


私のブログでも時々出てくるでしょうから、”Polarisポラリス)”ちゃんと名付けておきましょうか。
(私がクラリスだから笑)

明日は日曜日なので、ポラリスちゃんはその紙芝居の練習をしていました。

内容は、旧約聖書の「出エジプト記」でした。

モーセが、エジプトで強制労働を強いられていたイスラエル人たちをつれて、約束の地カナンを目指すお話しです。

私は仏教徒の娘なので、聖書の内容には明るくありません。

一番好きな作家である阿刀田高さんのエッセイ『旧約聖書を知っていますか』『新約聖書を知っていますか』でくらいしか聖書との関わりがありません。

そうなれば、もう明日に迫るポラリスちゃんの紙芝居の練習中に、疑問がわくたび質問攻めです←(;゚Д゚)!?


ものすごいカオス通話でした。

そんななかでも手元では、簿記の問題集を解いていました。
買掛金だの売掛金だの、資産だの資本だの負債だのの転記です。

もう色んな意味で、わけがわからない状況でした。
でも、とても楽しかったので、またやろうとなりました。


優しいポラリスは私の質問に丁寧に答えてくれました。
(問題集解きながら聞いていたので、確かこんな感じの内容でした)


・話に出てくるマナって何?パンのこと?

→神様がモーセの祈りに応えて、イスラエル人たちに与えた神様の食べ物のことだよ。中に蜜が入っているパンみたいなものらしい。


旧約聖書のなかで、モーセはいつの時代の人?初代族長のアブラハム、次いでイサク、ヤコブ、ヨセフとは、時代が離れてるの?

→ヨセフの時代は、モーセたちからするとだいぶ昔の感覚だったらしいよ。


・話は変わるけど、イースターの日付って毎年変わるよね。あれ、どうやって決まってるの?

春分の日の直後の満月に一番近い日曜日だよ。イエス様が十字架にかけられて三日後に復活なさったのを祝う重要な行事だよ。


大変、勉強になりました。いつも私のマシンガントークに付き合ってくれてありがと( ;∀;)


ポラリスちゃんとは、大学でも一緒にゴスペルサークルで歌っていました。

ピアノの弾き語りを教えてくれたり、ボランティアに誘ってくれた親友です。


今は、社会福祉士として医療現場で働いています。

先日、医療従事者としてワクチンを打ったのだとか。

翌日に発熱したそうです。幸い、一日で下がったと言っていました。

ですが、平日に接種した同僚さんなどは、副作用があってもロキソニンなんかを飲んで、働いていたそうです。


もう、本当に頭が下がります。

話を聞いていたら、いろいろと壮絶すぎました。

彼女の病棟は、看取りなんかもやっているそうです。

辛いこともあると言っていました。


今は、福祉の幅を広げたいと保育系の試験勉強もしているそうです。


もう利己的な自分の不満など、塵のようなものですよ。

努力家で慈悲の心が溢れる彼女を見習って、もっと器の大きな人間になりたいと思いました。

さて、また明日からも頑張りましょう!

f:id:Lavandula-pinnata:20210520231703j:plain

おやすみなさい(^^)/


スポンサードリンク
プライバシーポリシー