印象をただよう告解部屋

キラリと思い浮かんだことあれこれ

雨の日のお祈り、七夕にて

今日は七夕でしたね。
あいにく、酷い天気になってしまいました。

豪雨により、被害に遭われた方も多くおられます。
これ以上被害が広がらないことを願うばかりです。

本当に、ここのところ毎年のように全国各地で異常気象が見られますね。

明日は我が身かもしれません。
日頃から備えておかなければ、と痛感します…

f:id:Lavandula-pinnata:20200708000113j:plain

本日参拝したお寺の一つでは、新型肺炎退散のご祈祷が行われていました。
私もお祈りさせていただきました。

1日雨降りでしたが、紫陽花は活き活き咲いていました。
時期としては終わりかけでしたが、美しかったです。

f:id:Lavandula-pinnata:20200708000247j:plain



f:id:Lavandula-pinnata:20200708000305j:plain

ところで、最近では「花手水」というものが京都の色んなお寺で見られます。

目には大変綺麗ですが、歴史はまだまだ浅いですね。

季節ごとに浮かべる花が違うというのですから、これから四季を告げる文化となっていくんでしょうか。

本来、手を清めるための手水鉢にぎっしりとお花が敷き詰められているのを、私は何だかシュールだと感じました(^^;

f:id:Lavandula-pinnata:20200708002042j:plain

手を清めるよりも先に、写真を撮るのに意識がいってしまいませんか、これ?

あと、驚いたこと。
御朱印用紙の種類が想像以上にバラエティ豊かだったことです。中には千円以上のものも…

私は御朱印集めていませんが、御朱印帳持ちの友達も多いので、本当に人気なんだなと。

七夕限定の用紙もあり、大人気でした。
お寺によって、すごく華やかでキャッチーな試みをされているのですね。

綺麗なお花も和紙も大好きなので、沢山見られるのは嬉しいのですけれどね。

なんだか少々複雑な思いもあります。

では、また。

f:id:Lavandula-pinnata:20200708004221j:plain


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございます(^-^)

PVアクセスランキング にほんブログ村

プライバシーポリシー