印象をただよう告解部屋

キラリと思い浮かんだことあれこれ

歴史秘話ヒストリアの音楽を歌う【ヒトカラ】

こんばんは、お仕事終わりのClariceです。

この間、一人カラオケに行ったという雑談です。

こんな時期だから、友だちは誘いづらいし…

一人でカラオケ店に入るのに、抵抗は全くありません\(^^)/むしろ、のびのび気楽です!!
(接待カラオケは苦!)

私の場合、ヒトカラとは一人カラオケであり、一人カラフィナをする場でもあります(3人分のハーモニーを一人で請け負う意w)

Kalafinaは、私の大好きな3人組女性ボーカルユニットです♪
現在は、ソロ活動されてますが、相変わらず音楽は聴き続けています。

一人なので、心置きなく大好きなKalafinaの曲を入れまくります。

もとはといえば、歴史秘話ヒストリアというNHKの番組で、Kalafinaの音楽に出会いました。

f:id:Lavandula-pinnata:20200926221644j:plain

ということで、歌うことに飢えた新米社会人が伸び伸び歌う様子を少しだけ(^^;

(※ど素人の歌ってみた音源です!聴き苦しいので、苦手な方はご注意下さい!!)

歴史秘話ヒストリアのエンディング2曲だけ録音してみました。

ヒストリアを流し見したことのある方なら、聴いたことがあるかもしれません(^-^)

番組に寄せて、写真フォルダにあった歴史遺産とかいろいろを数枚あげておきます。

f:id:Lavandula-pinnata:20200926223122j:plain

f:id:Lavandula-pinnata:20200926222017j:plain

f:id:Lavandula-pinnata:20200926222844j:plain


f:id:Lavandula-pinnata:20200926222330j:plain

f:id:Lavandula-pinnata:20200926222911j:plain

f:id:Lavandula-pinnata:20200926223525j:plain

歌うのなんてすごく久しぶりなので、高音がきつかったですねぇ…

ゴスペルやってた頃はソプラノでしたが、音域がかなーり狭くなってしまってます(;´∀`)

まぁ、楽しかったらいいんですけどね♪

歴史学を専攻していた私の、青春の思い出の音楽です。

f:id:Lavandula-pinnata:20200926223616j:plain

いかがでしたでしょうか?
一緒にカラオケに行った気分になってもらえたら幸いです♪

では、今日はこのあたりで。
おやすみなさい(^-^)

PVアクセスランキング にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

ピアノで旅するドラクエ第4弾♪ー来る秋の夜長に備えて浸るノスタルジア編ー

こんばんは、Clariceです(^^)

朝晩は肌寒くなり、日が短くなってきましたね。

芸術にぴったりの秋は大好きですが、今年の夏は夏らしいことがあまり出来ず、少し寂しいような。


f:id:Lavandula-pinnata:20200916073718j:plain


今回のピアノで旅するドラクエBGMシリーズは、Clarice的に原風景を感じる曲を集めました。

なーんて(*'ω'*)
「日本の原風景」とかって言葉、なんだか素敵な響きなので、使ってみたかったのです。笑

原風景(げんふうけい)は、人の心の奥にある原初の風景。懐かしさの感情を伴うことが多い。また実在する風景であるよりは、心象風景である場合もある。個人のものの考え方や感じ方に大きな影響を及ぼすことがある。(Wikipediaより)

なるほど、こういう定義なんですね。

ドラクエ11を最後に、めっきりゲームはやらなくなりました。
でも、あいかわらずドラクエ音楽はやすらぎを与えてくれる存在です!

すぎやまこういちさん、一番敬愛しております。

本日のおしながき

ドラゴンクエストⅥ 幻の大地より 「精霊の冠」

優しくて、ほろりと切ない音楽です。
このBGMの流れる魔法都市カルベローナでは、黄金色の光のなか、シャボン玉がとんでいたようなイメージがあるのですが、Clariceが作り出した妄想の記憶かも。


ドラゴンクエストⅦ エデンの戦士たち より「のどかな家並み」

実際にオーケストラで聴いた曲です。
なんて居心地の良いBGMでしょうか。ずっと聴いていたくなります。
父・ボルカノと母・マーレがいつもおかえり、と迎えてくれたのが、昨日のことのように思い出されます( *´艸`)



ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君 より「広い世界へ」

この音楽は、ものすごく長い時間聴いていたような気がします。
Ⅷは、やりこみ度の高いナンバリングだったから!
スキルアップや、錬金やら、モンスタースカウトやら…
単に世界観とグラフィックが好きで、夜の修道院や大聖堂周辺をうろうろしてたのも大きいかもです(;^ω^)

遠くに見える夜の窓明かりが、現実でも好きなのですよ。


f:id:Lavandula-pinnata:20200916073928j:plain



さて、今夜はこんなところで。
今日も最後までお付き合いくださり、ありがとうございました♪

――――――――――――――――――

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ピアノで旅するFFの世界♪大切な人を思い出す曲。

こんばんは、Clariceです。

今日はゲーム、ファイナルファンタジーのBGMで癒される記事です。

ピアノ記事は毎回、完全に自己満足です(;´∀`)

しかし、ゲーム音楽といっても、本当に美しい曲が多いのです。

寝る前のお供にゆるーく聴いてもらえたら、嬉しいです。


f:id:Lavandula-pinnata:20200911062646j:plain



☆一曲目は、FF7の「エアリスのテーマ」です。

電子ピアノで音を変えたので、スパで流れてそうなテイストになりました。笑

目を閉じて、ゆっくり深呼吸しているとじんわりと心が回復していくかも、です(^^)



☆お次は、FF10の「ザナルカンドにて」です。

ゲームのストーリーが感動なのもありますが、何ともドラマ性のある映画のサントラのような音楽です。

もっと上手になって、どこかのストリートピアノで弾き逃げするのが夢です。

旋律が切なくて切なくて、まさに大切な人に会いたくなるような曲です。

皆さんが一番に思い浮かべるのは、誰でしょう?

遠くても近くても、そんな風に思える大切な存在がいることって幸せなことですよね。

家族でも、友人でも、恋人でも。

当たり前になって忘れてしまわないように、感謝の気持ちを伝え続けるって大事なことなんだなぁ。

と、FFで学んだ昔の私でございます笑

今夜も、聴いてくださったみなさまありがとうございました(^^)

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ジブリと図工の休日を過ごす

みなさんこんばんは、Clariceです。

f:id:Lavandula-pinnata:20200827163749j:plain

今日は、ジブリを感じる一日でした。

というのも、少し前に神戸の街でジブリショップ「どんぐり共和国」に立ち寄ったのです。

そのときに、ジグソーパズルを買ったので、今日はそれで遊んでいました。

子どもの時以来です!

「フロストアートジグソー」というもので、ピースが透明なので、仕上がりがステンドグラスのようになります。

磨りガラスのように表面がサンドブラストされているんですって。

f:id:Lavandula-pinnata:20200827163734j:plain

ジブリの作業用BGMを流しながら、無心に楽しみました。

ジブリの音楽って本当にどれも素敵ですね。

私はディズニー音楽が好きなのですが、改めてジブリ音楽は郷愁を感じる日本の至宝だと。

特に好きなのは、『千と千尋の神隠し』の「いのちの名前」という曲です。

久しぶりに聴いて心を動かされたので、ピアノでも弾いてみました。

良かったら流しながら、続きの記事を読んでください。

「未来の前にすくむ手足は 静かな声にほどかれて
 叫びたいほど なつかしいのは ひとつのいのち 真夏の光
 あなたの肩に揺れてた 木漏れ日」

弾いているのは、このフレーズです。歌詞も旋律も繊細で美しくていつも泣きそうになります。

いつものごとく楽譜が手元にないので、雰囲気だけの即興です(;^ω^)

楽譜、欲しくなりました。『ハウルの動く城』も大好きで、「世界の約束」とかもいいですね。

魔女の宅急便』もいいですね。「海の見える街」、「晴れた日に」…

皆さんは、何の曲がお好みでしょうか(*'ω'*)

さて、そんなこんなで、紅茶片手に休憩を挟みながら、1時間ほどで…かんせーい!!

f:id:Lavandula-pinnata:20200827163813j:plain

100×148のポストカードサイズです!(A4とかB5とかのサイズにこだわるの、職業病です)

嬉しいです♪額縁がなかったので、入手したら飾ります。

せっかく透明なんだから、窓際に置きたいなって(^^♪

なんだか、ジブリ熱が冷めず、お絵描きまでしました。(子供かッ)

f:id:Lavandula-pinnata:20200827163745j:plain

絵の上手な友達は多いのですが、私自身はあまり自信がないので、久しぶりでした。

毎日、仕事でデザインと配色を浴びるほど見てるから、少しでもセンスが培われていたらいいな(;'∀')

色を見るのは好きです。色彩検定も勉強中なんですけど、あまりはかどってません笑

f:id:Lavandula-pinnata:20200827163753j:plain
なんだか楽しくなってしまって、趣味で書いている小説のヒロイン、ロゼちゃんも描きました。
完全に調子に乗りましたね。。

さて、今日は一日家にこもっていましたが、とても充実していました(^^♪

我ながら、お金のかからない趣味ばかりです。笑

おわりです。明日から出勤がんばるぞ~!

今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

――――――――――――――

PVアクセスランキング にほんブログ村


小説サイトに投稿している物語、第二章「魔獣使いの饗宴」に突入しております。

こちらも気軽に遊びに来てくださいね(^^♪

『聖獣の庭、あるいは忘却曲線

カクヨム
kakuyomu.jp

小説家になろう
https://ncode.syosetu.com/n2487gk/

蒼乃モネの名前で、以上の2サイトに投稿しています。投稿頻度・内容は同じです。

ピアノで旅するドラクエ第3弾♪—優雅にめぐる、王宮観光へ—

こんにちは、Clariceです。

ピアノで旅するドラクエBGMシリーズ第3弾ということで、お気軽に聴いていただけると幸いです。

◇目次◇


f:id:Lavandula-pinnata:20200825160505j:plain

ブログを始めるまでは、細々と一人で弾いているだけだったので、皆さんに聴いていただけるのはとても嬉しいことです。

ぼちぼちですが、コメントなどやリツイートで反応もいただけて、ハッピーです(^^♪

ブログをやっていて良かったなぁ、と思います。

あいかわらず拙い演奏ですが、すぎやまこういちさんの手掛けられた非常に良い曲ばかりなので、興味を持っていただけると嬉しいです。

ドラゴンクエストⅤ 天空の花嫁王宮のトランペット

電子ピアノで弾きました。チェンバロに音を変えています。(もはやトランペットではない。笑)
ドラクエ5は、PS2でやりました。夜間に王宮を訪れると、音楽がチェンバロで流れていました。
この静かな雰囲気が狂おしく好きだったのです。

当時は、ピアノの祖先でもあるチェンバロという楽器を知りませんでしたが、バロック音楽を聴き始めて、これって…!と繋がったんです( ;∀;)
再現できて、嬉しかったです。

ちなみに、チェンバロという言葉はドイツ語です。
初めて開発されたイタリアではクラヴィチェンバロ、英語ではハープシコード 、フランス語ではクラヴサンというんですね。

ドラゴンクエストⅧ 空と海と大地と呪われし姫君「城の威容~王宮のガヴォット」

結構、ゲームに出てくるお城って重厚感があって焦るような感じの曲も多いような気がしていて。
でもこちらは、どこか軽やかで躍るようなフレーズがあって、聴いていると楽しくなってしまいます。
何となくですが、18世紀のフランス王室もかくや、といった印象です。

調べてみると、ガヴォットというのは、フランスの古典舞曲の名称で、ルイ14世時代の宮廷音楽でもてはやされたようです。
合点がいきました。

ファンタジーのお城ってやはりいくつになっても憧れますね~♪

f:id:Lavandula-pinnata:20200825162137j:plain


さて、今回はこんなところで。
今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました(*'ω'*)

――――――――――――――――――

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

ピアノで旅するドラクエ第2弾♪—静かな神秘の世界へご招待―

こんにちは。Clariceです。

定期的にやってくるドラゴンクエストシリーズピアノで弾いてみた、の記事です。

今回は、神秘的な塔の楽曲ばかり弾いてみました。

ドラクエ好きな方も、よく知らない方も、ぜひこの静かな幻想の世界に浸っていってください。

f:id:Lavandula-pinnata:20200812135140j:plain

【目次】

塔というと、クラシックではドビュッシーの「版画」における「塔」が好きです。

ドビュッシーは、パリ万博にて東洋の文化にインスピレーションを得て、「塔」を作曲したといいます。なるほど「版画」の曲中には、ガムラン音楽や、ジプシー音楽の旋律が散りばめられています。

やはり、どこかエキゾチックで神聖なイメージが付いて回るんですね。

話戻って、音楽でドラクエの世界観をシリーズ毎に作り分けておられるすぎやまこういちさん、改めて本当に尊敬です(^-^)

相変わらず拙い演奏ですか、少しでも癒しとなれば幸いです。


ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁

「死の塔」

ものすごくノスタルジックな曲です。
綺麗だけれど、幼い頃に感じていたような恐怖感をゆっくりと思い出すような音楽。
どちらかというと、西洋的な性格の曲だと感じます。

ドラゴンクエストⅦ~エデンの戦士たち

「魔塔の響き」

この曲、すごく好きです。遥か天空の高さにある塔に取り残されたような気分になります。
なんだか、うっすらと狂気さえ感じますね。
響きはクリアで清らかなんですけど、明らかに妖しさがにじみ出ています。

ドラゴンクエストⅧ~空と海と大地と呪われし姫君

「神秘なる塔」

この曲は、白昼夢のまどろみを思わせるような美しい曲です。曲だけ聴くと、東洋的なイメージが浮かびます。光が差して、宙を舞う埃が輝いている情景が目に浮かぶようです。


f:id:Lavandula-pinnata:20200812142114j:plain

いかがでしたか。もっと紹介したいですが今日はこのあたりで。

次は、王宮・教会シリーズを録りたいなと思ってます。
もちろん、ドラクエ以外の曲もあげたいです。
ちゃんと練習しないとなぁ(  ̄▽ ̄)

最後まで読んでくださり、ありがとうございました!

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

旅する癒しのドラクエBGM、ピアノで弾いてみました

今日は久しぶりに電子ピアノではなく、アップライトピアノを弾きました。

長らく調律もしていないので、もしかすると音が少しおかしいかもしれません。
でも、やはり鍵盤の重み、温かい弦の音色が懐かしく、しばらく弾いていました。

弾いていた曲目は色々ですが、ドラゴンクエストのBGMが多いです。
ドラクエのゲームを好きになったのは、両親の影響です。

f:id:Lavandula-pinnata:20200720180613j:plain


以前に、歴女視点でのドラクエの考察記事もアップしてます。
lavandula-pinnata.hatenablog.com


ですが、親の方はここまで音楽性の方にハマるとは、想像もしなかったことでしょう…笑
そこから、すぎやまこういちさん大好きになり、コンサートにも足を運びました。

ドラクエの曲、世界観が作りこまれていて、本当に旅しているような気分になれるんですよね。
バッハやドビュッシーに近しい曲調のものも多いですし、作業用BGMとしてよく聴いています。

ゲーム音楽と侮ることなかれ、です!

ただし、楽譜が手元にあまりないんですよね…
一時期集めていたのですが、売ってしまったものも。

なので、なんとか思い出しながら好きなフレーズだけでも弾いてみようとした結果です。
ドラクエ知らない方にも、ヒーリング系BGMとして聴いていただきたく。

それから、どうぞお手柔らかに…

今日は癒しシリーズです。要望があれば、シリーズ化したいな。

やすらぎの地(Ⅶ)

愛のこもれび(Ⅺ)

聖(Ⅴ)

物語に思い入れのある方は、思い出補正も相まってノスタルジックな気分になると思います。
なんだか、あの世界に帰りたいってなるんですよね。

少しでも癒されていただければ、幸いです(^^)


追記
ところで、今知ったのですが、動画を直接貼り付けるのってできないんですね。
ユーチューブかツイッターにアップしてからでないと駄目なようで。
泣く泣く先にツイッターアカウントにあげましたが、今回ばかりは炎上しそうです。苦笑

どうかどうか、その道の方たちに見つかりませんように…


今日も最後まで読んでくださり、ありがとうございました(^^♪

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村